低身長男子のトップス・コーディネート術

低身長男子のコーディネート低身長の男性は、体型を着こなしでいかにうまくカバーできるかが大きなポイントとなります。低身長の場合は太目や足が短いといった悩みに比べ、ごまかしが効かない面があるのでコーディネートの工夫がとくに大事になってくるのです。

では低身長体型のトップスのコーディネートについて見てみましょう。

まず必ずジャストサイズを選ぶこと。背が低い人がゆったりめのサイズを着てしまうと、横長でぼってりとした印象をどうしてももたれてしまいます。そのため背の低さが強調されてしまうことになります。

ジャストサイズですっきりとした印象を意識しましょう。スリムなラインを強調しようとタイトなサイズを選ぶのも厳禁です。痩せている人は貧相に、太目の人は体型が強調されてしまいます。

もうひとつのポイントが、できるだけ相手の目線を上に持っていくよう心がけること。そのためにはボトムスよりもトップスの方が目立つコーディネートが求められます。明るい色合いを選び、ボトムスはダークな色合いにすることで見る人の意識を上へと向けることができるはずです。

ただし、明るい色といっても、クリーム色のような体全体を膨張させて見せてしまう色合いには要注意。あくまでスリムに見せるのが大前提です。

こうしたトップスの工夫に加えて、アクセサリーやマフラーとの着こなしを考えて組み合わせることで、低身長をうまくカバーすることができるはずです。身長が低いことをコンプレックスにせず、自分に自信を持てるような着こなしを目指していきましょう。

低身長男子にも合わせやすいアイテムを探すなら

SPUTNICKS合わせやすいアイテムを探すなら『SPUTNICKS』がおすすめ。キレイめスタイルで低身長体型のコーディネートに役立つアイテムが揃っています。

アイテムを探す

あと数センチ身長が高かったら服も似合うのに

「成長期が過ぎたらもう背は伸びない」と思っていませんか。紹介されているトレーニング法なら20歳を過ぎた大人でもまだ身長を伸ばせます。

トレーニング法を見る