低身長体型をカバーするおすすめアイテム

低身長男子のコーディネート男性が低身長体型をカバーするためにはできるだけ縦長に、そしてスリムに見せる工夫が必要です。

しかしそれだけでは十分ではないことも多く、他にもうまくカバーできるアイテムを活用することも選択肢として覚えておきたいところです。

低身長体型のコーディネートに役立つアイテムといえばやはりシークレットブーツをまず挙げるべきでしょう。もっとも簡単で効果的な方法です。

ただこのアイテムは脱いだ時とのギャップが大きくなること、不自然に見られてしまうことなど、着こなしの難しさもあります。もっと自然にカバーしたい、という場合にはインソールのブーツを使用するようにしましょう。

それから首周りに使用するアイテム。見る人の目線を上へ向かわせ、体全体を意識させないための重要なポイントです。ネックレスやマフラーなどが候補として挙げられますが、あまり目立ちすぎる色や柄は避けましょう。

低身長体型ではトップスを明るめの色にするのが基本ですから、こうしたアイテムは控えめのものにしてうまくコーディネートしていきましょう。ネックレスはシルバーが原則、ただあまりチャラチャラしたものや、毒々しいデザインのものは厳禁です。

低身長は太目体型などとは異なり、どうしてもごまかしようがない面もあるため、こうしたアイテムでのカバーが大きな意味を持ってくるのです。シークレットブーツなどは抵抗を持っている人もいるかもしれませんが、自分で納得のいく範囲内でうまく活用していくようにしましょう。

低身長男子にも合わせやすいアイテムを探すなら

SPUTNICKS合わせやすいアイテムを探すなら『SPUTNICKS』がおすすめ。キレイめスタイルで低身長体型のコーディネートに役立つアイテムが揃っています。

アイテムを探す

あと数センチ身長が高かったら服も似合うのに

「成長期が過ぎたらもう背は伸びない」と思っていませんか。紹介されているトレーニング法なら20歳を過ぎた大人でもまだ身長を伸ばせます。

トレーニング法を見る