小太り男子のアウター・コーディネート術

小太り男子のコーディネート小太り体型の男性はいかにスリムに見せるかを重視してコーディネートを考えていることでしょう。その際には体型をごまかすのではなく、目の錯覚を利用して「太く見せない」着こなしが鍵となります。

ではアウターのコーディネートではどういった点が重要になってくるのでしょうか。

まずやってはいけないことがあります。それはボーダー柄を選ぶこと。よく知られているように、ボーダー柄は横に長く見せてしまう効果があります。これを着てしまうと目の錯覚がマイナスに作用してしまうので絶対に避けましょう。

逆に引き締め効果をもたらすのがダークな色。小太り体型の男性は全体をダークな色合いでまとめるコーディネートを意識しましょう。しかし同じ系統でまとめようとすると単調になってしまう恐れがあるため、ボトムスとの兼ね合いも踏まえながらうまく工夫していくことが大事です。

それからアウターの場合は着膨れ感にも注意が必要です。ダウンジャケットはどうしても着膨れして見えてしまうため小太りの人は避けたほうが無難です。とくにシャツとの重ね着では薄手ですっきりと見せる着こなしが求められます。

冬場はとくに着膨れ感が大きな問題となるだけに、秋シーズンとは異なるアウターの選択が求められるでしょう。ブラックやグレーといった色をメインとしつつ、全体をクールな印象でまとめればスタイリッシュな印象を演出することができますから、うまくコーディネートを行っていきたいところです。

小太り男子にも合わせやすいアイテムを探すなら

SPUTNICKS合わせやすいアイテムを探すなら『SPUTNICKS』がおすすめ。キレイめスタイルで小太り体型のコーディネートに役立つアイテムが揃っています。

アイテムを探す

新登場!あの噂の「ライザップ」が自宅で体験できる

RIZAP STYLE(ライザップスタイル)テレビCMで人気のトレーニングジム「ライザップ」。興味はあっても毎回ジムまで通うのは面倒でした。そんなライザップが自宅で体験できるように。

詳しい内容を見る