細身男子のアウター・コーディネート術

細身男子のコーディネート細身体型の男性におけるアウターのコーディネートのポイントは「ボリューム感と着膨れ感とのバランス」にあります。

細身の体型をカバーするためにはできるだけ全体のボリューム感を高める必要があるわけですが、意識しすぎると着膨れしてしまい、野暮ったい印象をもたれてしまいます。この境界線を考慮しつつ、着こなしを工夫していく必要があるのです。

まず絶対に守らなければならないのが「ジャストサイズを心かける」ことです。とくに華奢な体型の人は大きめのサイズでゆったりと見せたくなるものですが、無理に大きめのサイズを選ぶと着膨れ感だけでなく、「服に着られている」イメージがどうしても出てしまいます。

傍から見ているとうまく着こなせていないだけでなく「細身の体型にコンプレックスを持ってるんだろうな」と読まれてしまいます。

サイズはジャストを選んだ上で、できるだけボリューム感を出すアウターのコーディネートが求められます。まず柄。アイボリーに代表される膨張色をうまく着こなしましょう。逆にダークな色合いは体を引き締め、スリムに見せてしまうため細身の人には適しません。極端に細い人は横長に見せるボーダー柄も狙い目でしょう。

アウターの場合、コートやジャケット選びでも着こなしのコツが求められます。これもジャストサイズで重装備に思われないよう軽めのものを選びましょう。

細身はマイナス点ばかりでもなく、コーディネート次第でどんなスタイルにも適応できるなどのメリットがあるため、ファッションを楽しみながら工夫していくことが大事です。

細身男子にも合わせやすいアイテムを探すなら

SPUTNICKS合わせやすいアイテムを探すなら『SPUTNICKS』がおすすめ。キレイめスタイルで細身体型のコーディネートに役立つアイテムが揃っています。

アイテムを探す

痩せすぎ男子のための究極サプリメント

ドクター・フトレマックス長年のコンプレックスだったガリガリ体型を2ヶ月で克服。今までになかった「太る専用」サプリ。高カロリー・高タンパク質で効率的に体重アップ!

詳しい内容を見る