小太り男子のコーディネート・着こなしのポイント

小太り男子のコーディネート男性の体型に対する評価でもっとも厳しい扱いを受けてしまいがちなのが小太り体型。

太っている体型ならそれをキャラクターにして魅力に変えることもできますが、小太りの場合はどうしても中途半端な印象を与えてしまいます。またファッションのコーディネートでも何とかスリムに見せようと努力するあまり、逆に小太りな面が強調されてしまう着こなしが目立ちます。

では小太り体型の着こなしではどういった点が重要になるのでしょうか。

まずゆったりした服は絶対に避けましょう。出っ張ったお腹を隠そうとするあまり、どうしてもゆったりめの服を選んでしまいがちですが、野暮ったい印象を与えてしまいます。

すっきり見せるためにはむしろジャストサイズの方が適切です。その分、カラーや柄で選びましょう。

小太り体型を意識させない、派手な柄のシャツを選ぶ、あるいは全体を引き締めて見せるダークな色合いのものを選ぶとよいでしょう。

それから見る人の視線をできるだけ上へ持っていくようにすること。ネックレスや帽子など体型に意識を向かわせないアイテムを上手に使用しましょう。顎のムダ肉が気になる人はマフラーの着こなしも重要なポイントとなります。

あとはトップスとボトムスのバランスです。視線を上へと向けさせようと意識するあまりトップスを派手にしてしまう傾向が見られますが、トップスとボトムスは基本的に同系統の色でまとめることで全体をスリムに見せることができます。

ですからダークな色合いで上下を統一するコーディネートで全体をスリムに見せつつ、アイテムで視線を上へ向ける工夫を心がけましょう。

小太り男子にも合わせやすいアイテムを探すなら

SPUTNICKS合わせやすいアイテムを探すなら『SPUTNICKS』がおすすめ。キレイめスタイルで小太り体型のコーディネートに役立つアイテムが揃っています。

アイテムを探す

新登場!あの噂の「ライザップ」が自宅で体験できる

RIZAP STYLE(ライザップスタイル)テレビCMで人気のトレーニングジム「ライザップ」。興味はあっても毎回ジムまで通うのは面倒でした。そんなライザップが自宅で体験できるように。

詳しい内容を見る