細身男子はジャストサイズを選ぼう

細身男子のコーディネート男性にとって細身の体型は大きな武器になりますが、あまり華奢な体型だと逆に貧相で頼りない印象を見る人に与えてしまいます。

そのため全体のボリューム感を着こなしで演出する必要があるのですが、その際に大きめのサイズを選んで失敗してしまうケースが見られます。

大きめのサイズを選ぶと華奢な体を隠すことができるという考えがあるのでしょう。とくにコートやジャケットなどアウターでサイズに合わないものを選ぶ人をよく見かけます。

しかしこうした大きめのサイズを選ぶと重装備に見えてしまい、全体のコーディネートがうまくできていない印象を与えてしまいます。

またアウターだけ大きめだと明らかに不自然で野暮ったさが目立ちますし、かえって細身が強調されてしまう恐れもあります。

もうひとつ、トップスを大きめにしてしまうと丈が長くなる影響もあり、胴長に見えます。せっかく下半身のスリムなラインが長所の体型なのに、胴長に見られてしまってはそのメリットもなくなってしまいます。

こうした理由から細身の男性のコーディネートはジャストサイズで勝負することが大前提となります。

服のサイズでカバーするのではなく、カラーやデザインをうまく活用し、目の錯覚を利用することが大事です。また太目と違い、細身は長所にもなりますから、とにかく隠すのではなく、長所を引き出す着こなしの工夫も必要です。その際にもジャストサイズが最適な選択肢となります。

冬場はとくにこの点が大きな問題となるだけに、アウター選びの際には注意したいところです。

細身男子にも合わせやすいアイテムを探すなら

SPUTNICKS合わせやすいアイテムを探すなら『SPUTNICKS』がおすすめ。キレイめスタイルで細身体型のコーディネートに役立つアイテムが揃っています。

アイテムを探す

痩せすぎ男子のための究極サプリメント

ドクター・フトレマックス長年のコンプレックスだったガリガリ体型を2ヶ月で克服。今までになかった「太る専用」サプリ。高カロリー・高タンパク質で効率的に体重アップ!

詳しい内容を見る