なで肩男子のアウター・コーディネート術

なで肩男子のコーディネートなで肩の男性は細身がメリットである一方、貧相に見られてしまうデメリットを持っています。

そのため体型の短所をカバーしつつ、長所を引き立たせるコーディネートが求められます。肩の場合はとくにアウターの着こなしが重要なポイントです。

アウターでなで肩をカバーする際にどうしても避けて通れないのが肩パット。アウターの場合はとくにうまく活用することが求められます。ただし、うまく着こなしていかないと不自然な印象を与えてしまい、かえって逆効果になります。

とくにジャケットやトレンチコートなど薄手のアウターを着用する際には違和感が前面に出ないよう工夫が必要です。あくまで控えめに活用していくことがポイントです。

肩パットのように実際に肩幅を広くするだけでなく、広く見せる、あるいは狭さを感じさせない工夫も必要です。

アウターではピーコートがおすすめ。肩のラインをガッチリとみせることができます。それからミリタリー系のファッション。全体的に堅く、角ばった印象を与えるスタイルですから、なで肩をカバーするのにピッタリです。

この場合はどこまでミリタリースタイルを追求するかがポイント。ジャケットだけをミリタリーにしてなで肩をカバーしつつ、明るい色合いのシャツを選んで穏やかな印象を与えるコーディネートもお勧めです。

肩パットに頼りすぎず、貧相な印象を払拭する工夫が着こなしのポイントとなるでしょう。トップスとのバランスも踏まえながらいろいろと試してみてはいかがでしょうか。

なで肩男子にも合わせやすいアイテムを探すなら

SPUTNICKS合わせやすいアイテムを探すなら『SPUTNICKS』がおすすめ。キレイめスタイルでなで肩体型のコーディネートに役立つアイテムが揃っています。

アイテムを探す

新登場!あの噂の「ライザップ」が自宅で体験できる

RIZAP STYLE(ライザップスタイル)テレビCMで人気のトレーニングジム「ライザップ」。興味はあっても毎回ジムまで通うのは面倒でした。そんなライザップが自宅で体験できるように。

詳しい内容を見る